大阪の建築設計事務所|岩田章吾建築設計事務所

top/トップページ


news/おしらせ


works/実績作品


projects/その他作品


competitions/コンペ


flow/設計の流れ


≫≫設計料について


profile/会社概要


contact/問合せ




「現在にうちに生きる」
≫≫
diary

policy/ポリシー

人のいとなみの舞台を作る

私たちの生活を取り巻くさまざまなモノたちはどんどん軽く、速くなりつつあります。一方、住まいや建築はこれらのモノたちと比べると明らかに重く、遅い。でも、注意深く丁寧に作られた建築ならば、重いことは安心感を、遅いことは深く考えることをもたらすすばらしい特性になりうると私は思っています。そんなすばらしい特性を持ち、人のいとなみを長きにわたって支える舞台のような建築を一緒に作っていけたらと思います。

message/メッセージ

 
世界に1つだけの場所を

建築は単なる道具ではなく、もちろん商品でもありません。築き上げてきた文化や歴史を土台に、人によって作られる一つの世界=宇宙です。すべてのものが消費の対象となる社会の中で、建築は人々の心の安らぎを守るための砦となります。(岩田章吾)



 
設計のご注文のプロセス
ご相談(無料)

住まいについての夢や希望、また好きなものを教えてください

まずは、お話しを聞かせてください。何が好きで、どんなライフスタイルなのか?
あるいはどんなライフスタイルにあこがれるのか。私達をあなたのファンにさせてください。敷地が決まっていなくても大丈夫。一緒に探しましょう。色々お話しを伺いながら、どんな住まいや建築がいいかを考えます。何度か打合せをさせていただき、案を説明させていただきます。説明は通常、図面と模型で行います。

期間:約3週間
    最初にお話しを伺ってから3週間程度をめどとお考えください。
    (ただし、調査に時間がかかるなど状況によってはもう少しお時間を頂くことがございます。)

費用:無料
    最初の提案は無料です。また、その若干の修正なども原則無料で対応いたします。
    2回目以降のご提案に関しては、規模や状況にもよりますが、提案料をいただくことがあります。
    もちろんその際は事前にお知らせさせていただきます。

ご契約

ご提案が気に入りましたら、建築設計・監理業務委託契約の締結をお願いします

ご提案を気に入っていただけましたら建築設計監理契約をお願い致します。また、契約締結の際に、設計監理料の20%を頂戴します。ご契約の場合は2回目以降のご相談の際にいただいた提案料はこの20%から差し引かせていただきます。弊事務所の契約は日本建築家協会(JIA)の契約書をベースとしていますので、安心してご契約いただけます。

費用:設計監理料の20%
   ≫≫≫設計・監理料についてはこちら!

top/トップページ


news/おしらせ


works/実績作品


projects/その他作品


competitions/コンペ


flow/設計の流れ


≫≫設計料について


profile/会社概要


contact/問合せ




「現在にうちに生きる」
≫≫
diary

基本設計

打合せをしながら、多様な可能性の中から最も望ましい建築の形を創造します

提案をベースに、法的条件や、構造など、さまざまな条件を検討し、基本設計をまとめます。まとめる途中に何度か打合せをお願いします。打合せでは図面や模型を提示して、実際の空間のイメージをつかんでいただきます。建築の大きい方針を決定する場ですので、納得いくまで検討を重ねます。基本的なプランを了承いただきましたら概算見積を取ります。見積金額を検討いただき、予算調整や、それに伴う設計の調整を致します。予算と設計内容にご納得いただければ、基本設計の完了です。

期間:約3ヶ月
    基本プラン設計に2ヶ月が1つのめどですが、状況によってそれ以上のお時間をいただくことがあります。
    また、それとは別に概算見積期間3週間。
    コスト調整が必要な場合は、状況に応じてお時間をいただくことがあります。
    時間が余分にかかってもコストの追加は原則ありません。
    ただし、基本設計の条件が大きく変更されるなどの場合は、期間と費用の見直しが必要になることもあります。

費用:設計監理料の30%
   ≫≫≫設計・監理料についてはこちら!

実施設計
基本設計を実現するための、細部にわたる検討と調整を行います

基本設計をご承認いただいた後、構造や設備などを含めた実際の施工に向けての詳細設計図を作成していきます。実施設計に際しましては、実際の使い勝手など詳細な打合せが必要になってきます。設計図書が完了しましたら、複数の工事会社から工事費の見積を取ります。工事会社はこちらで選定いたしますが、お客様のほうから工事会社をご指名いただいてもかまいません。見積があがってまいりましたら、工事費の査定を行い、予算を超過している場合はコスト調整を行います。コスト調整の程度によっては、基本設計の見直しを行うこともございます。コスト調整のための基本設計見直しに関しては、原則、追加の設計料は発生しません。

期間:4ヶ月
    物件にもよりますが、2.5〜3ヶ月+工事会社見積期間3週間+コスト査定及び調整(状況により変わります)

費用:設計監理料の20%
    お客様と工事会社との工事契約後、設計監理料の20%をお願い致します。
    この時点で、規模が確定しますので、確定した規模に応じて設計・監理料の増減の精算をお願い致します。
   ≫≫≫設計・監理料についてはこちら!

確認申請

建設のために必要な法的手続きです

工事契約をしていただいた後、工事のための法的申請(確認申請など)の準備を開始いたします。弊事務所がお客様の代理として、諸手続きを行います。確認申請がおり次第工事開始が可能となります。

期間:1.5ヶ月
    一般的に確認申請には1.5ヶ月かかります。ただし、敷地の状況や地域などによっては、その他の法的手続きが必要な場合もございます。そういった法的条件については、最初のご提案または基本設計の際に事前にご報告致します。

費用:確認検査機関への申請費用が必要です
    確認申請には別途申請料が必要になります。
    費用は用途、規模にもよりますが、200平米以下の住宅で3.5〜5万円程度、
    500平米以下の一般建築で4〜8万円程度を目安とお考えください。

工事監理

いよいよ工事開始です。設計図書どおりの施工がなされるように監理します

工事が始まりましたら、弊事務所は工事が設計どおり実施されているかを監理します。また、工事中に生じた課題や、要望などについては弊事務所がお客様の利益を代弁する立場として、お客様と工事会社との意見調整を行います。

期間:規模や条件によります
    工事期間は、規模や条件によって変わります。
    弊事務所の設計物件の場合、一般的な規模の建築であっても最低半年はかかると思っておいてください。

費用:設計監理料の15%(上棟時)
    建物が上棟(主要構造体が完成)した段階で設計監理料の15%をお願い致します。
    また、建物の構造などによっては、確認検査機関の中間検査が必要な場合もあります。
    その場合には別途、検査費用(金額は確認申請費用とほぼ同等とお考えください)が必要となります。
  ≫≫≫設計・監理料についてはこちら!

完成

建物のお引渡しとなります

工事が完了しますと、工事会社の自主点検、弊事務所による検査、そしてお客様のチェックを受け、必要に応じて手直しなどが行われます。また、申請機関による工事完了検査を受ける必要があります。これらの手続きを経て建物のお引渡しとなります。

費用:設計監理料15%+確認審査機関への完了検査費用
    お引渡し後、設計監理料の残金をお願い致します。
    また、完了検査には費用が必要となります。
    費用は用途、規模にもよりますが、200平米以下の住宅で4.5〜5.5万程度、
    500平米以下の一般建築で5〜8.5万円程度を目安とお考えください。
   ≫≫≫設計・監理料についてはこちら!


有限会社岩田章吾建築設計事務所/ SHOGO IWATA ARCHITECTS
〒530-0047大阪市北区西天満4丁目9-15第一神明ビルディング402  TEL:06-6313-3666 FAX:06-6313-3667
E-mail iwatashogo@bird.ocn.ne.jp