大阪の建築設計事務所|岩田章吾建築設計事務
top/トップページ


news/おしらせ


works/実績作品


projects/その他作品


competitions/コンペ


flow/設計の流れ


≫≫設計料について


profile/会社概要


contact/問合せ




「現在にうちに生きる」
≫≫
diaryのtopへ

diary 

現在のうちに生きる



岩田章吾が建築、都市、アート、その他さまざまなことについて、日々感じたことや気づいたことを書きとめたものです。
タイトルの「現在のうちに生きる」とは、オーストリアの哲学者 ウィトゲンシュタイン の「現在のうちに生きる者は永遠に生きる。われわれの生には終わりがない。われわれの視野に限りがないように。」から引用したものです。



2016/3/2

『河井寛次郎記念館!』
ずっと気になっていながら行く機会のなかった河井寛次郎記念館に行ってきました。寛次郎の住まい兼仕事場であったこの建築は日本の民家を参考にしつつ、独自の構想のもと1937年に設計されたとのこですが、民家的でありながら、光の取り込み方や部屋の見せ方に現代性を感じました。置かれている木彫やブロンズなどはすべて寛次郎作なので、濃密なのは言うまでもないですが、その舞台となっている建築もすばらしい。行為に応じて、いくつかに切り分け、レベル差がつけられたスペースは隣接する部屋に対して、舞台装置のように構成されており、どこを眺めても絵になるといった印象。各スペースはゆったりしており、そのことが、明快な場の雰囲気を持ちながらも、どこか自由な印象をもたらしています。黒をベースとしたインテリアは、陽光を反射させながら奥へと光をもたらしており、そのことが家全体に陰影のコントラストをもたらしています。

















top/トップページ


news/おしらせ


works/実績作品


projects/その他作品


competitions/コンペ


flow/設計の流れ


≫≫設計料について


profile/会社概要


contact/問合せ




「現在にうちに生きる」
≫≫
diaryのtopへ


有限会社岩田章吾建築設計事務所/ SHOGO IWATA ARCHITECTS
〒530-0047大阪市北区西天満4丁目9-15第一神明ビルディング402  TEL:06-6313-3666 FAX:06-6313-3667
E-mail:iwatashogo@bird.ocn.ne.jp